フルキャスト

フルキャストとに限らずコムスンなどで本当にひどい商売をしていますね。
行政がなめられているのではないでしょうか。

仕事を探している方への情報はここから


フルキャスト株に売り殺到

3日午前の東京株式市場で、人材派遣大手フルキャストの株式に売り注文が殺到した。厚生労働省が一定期間の事業停止命令を出す方針を固めたとの報道が悪材料視された。
 フルキャスト株は、買い注文不足で売買が成立せず、値幅制限の下限となる、前日終値より2万円安いストップ安水準の9万6000円の売り気配のまま午前の取引を終えた。

2006年12月10日の日本経済新聞ニュースによると、労働者派遣法で禁じる建設業務への労働者派遣をしたとして、神奈川労働局から是正指導されていたという。これはフルキャストは同年2月、横浜市内の学校改修工事現場に清掃業務の契約で労働者を派遣したが、実際の現場で労働者は壁に溶剤などを塗布する建設業務をさせられたという。
2007年1月12日に警備業者にアルバイトを派遣していた(労働者派遣法では、危険を伴い従事に当たって研修を要するなど専門的な技術や知識を必要とする警備業、建設業、港湾運送業の3業種への派遣は違法行為としている)として、本社や仙台の2支店の計3箇所が家宅捜索された。2006年10月に行われた派遣先の警備会社の抜き打ち検査で発覚した。
2007年3月27日、東京労働局はフルキャストに対し、業務改善命令を発令(同局のプレスリリース)。フルキャストはこの処分に対し、再発防止を行うとし、社長ら役員報酬を一部返上するとしている。


仕事を探している方への情報はここから


| 稼ぐ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。